テーマ別の夢占い・夢診断 : 夢占いのポータルサイト「夢占いnavi」

花の夢は『才能』『幸福開花』を現します。今まで目標に向かってコツコツと努力してきた人が日の目を見ることを予知夢です。

©twitter.com/nicasan_tarots

恋愛面では思いが通じると言われている花の夢。他にもどんな意味があるのでしょうか。

花の夢は努力を味方にする

花の夢は努力してきた人が報われるという意味です。自分に向いていることをコツコツ続ける人が日の目をみるという形になります。

努力の方向性が間違っていたり、運まかせだったり、怠けていた人は、何等かの形でしっぺ返しを食らうという忠告夢に変わります。

花の夢をよく見るのであれば、努力してきた貴方にチャンスが訪れる証です。美しい花も相応しい育て方をすれば美しい花が咲きますが、そうでない場合枯れてしまいます。それと同じです。

木に花が咲く夢はダブルチャンス到来

夢の中で貴方が見た花は、どんな場所に咲いていたでしょうか。見る場所やシチュエーションにより意味する所は違います。梅や桜の様に木に咲く花の夢であれば問題解決の糸口がつかめる証拠です。

©twitter.com/Gin_aaru

木は成長の証です。

夢の中で、伸び伸びとしている枝ぶりに花が咲いているなら、貴方が今抱えている問題が良き方向に解決する予知夢といえます。反対に枯れかかった大木に、わずかに花が咲いているのであれば、問題がこじれてしまうことを暗示しているのです。

反対に鉢植えの花は現在の貴方の健康状態を現します。

夢の中の鉢は貴方を取り囲む社会環境や人間関係を現し、花は貴方自身です。夢の中の花が枯れていたり元気がないのであれば、生活環境をかえるべきという忠告夢です。

お花畑にいる夢は癒しを求めている

お花畑に居る夢は夢を見た人が癒しを求めている証拠です。

©twitter.com/RIKIphotograph

丘や里、公園に花がある夢を見た貴方は、癒やしを求めている事になります。特にお花畑にいる夢は、心身共にリラックスする時間もない状態。体調が限界にきているので注意しましょうということです。

花を活ける夢は恋愛運アップ

花を活ける、行けて貰う夢は恋愛運アップです。

活け花の夢は恋愛運アップの証。思わぬ異性からアプローチを受ける可能性もあります。特に白い花の夢は恋愛運の上昇につながるのです。

沢山の花を貰う夢は人間関係が良い意味で深くなる予知夢。

ぜひ花を生ける夢を見たら、出会いを求めて今まで行ったことがない場所に行ってみてはいかがでしょうか。

たくさんの花をもらう夢を見る時は、人間関係がさらに深まるサイン。新しい出会いがあると同時に今つながりのある人々との絆が深まっていきます。

©twitter.com/yume_anji

ただしアジサイの夢は要注意。恋愛運だけでなく、人間関係にもヒビをいれてしまいます。

いかがでしたでしょうか。花の夢は、正しい方向に努力してきた人が日の目をみるということが判ったと思います。

関連記事

カテゴリー

こんな記事も読まれています



スポンサードリンク

当サイトについて

ページ上部へ戻る