テーマ別の夢占い・夢診断 : 夢占いのポータルサイト「夢占いnavi」




花火の夢を見たときの夢占い・夢診断を詳しく紹介

花火の夢を見たときの夢占い・夢診断

夏の夜空を彩る花火は、夢占いでは「一瞬で消える夢や希望」を象徴します。花火はいわばあなたの胸に秘める大きな夢や目標であり、「こうなりたい」という憧れを象徴することもあります。大きなチャンスが巡ってくる暗示などもありますが、花火が打ち上がってから空に消えていくように、運気が上昇するのはほんの一瞬でしかなく、いつまでも続くわけではありません。



花火を見る

あなたが大きな目標を持っていることを意味します。打ち上げられた花火が華やかである程、あなたの描く目標や未来も華やかなものになります。打ち上げ花火が連続で上がっている夢は、あなたの夢が段階的であり、次から次へと叶えたい夢があるのかもしれません。花火の夢は実際に幸運がやってくる暗示でもあるので、夢を叶えるために積極的に行動すると良いでしょう。ただし短い期間中に行動を起こすことがポイントです。

打ち上げ花火が遠くで上がっているのを見た夢は、あなたが日常生活に疲れているのを表しています。代り映えのしない毎日にうんざりし始めているのでは?この夢を見たあなたには、休養が必要なようです。

花火のトラブル

花火が不発になったり、上空で爆発したり、観客席に落ちてくるようなトラブルの夢は「自分の夢や目標は叶うのだろうか」という不安感を表します。努力を続けているけれどなかなか成果が出なかったり、目に見える成果がない時などに見られる夢です。爆発など衝撃の大きなトラブルの夢は、成果が出ないことでストレスを溜め、一気に爆発する危険があることを警告しています。



花火の音

花火の光ではなく音だけが聞こえてくる夢は、実態の伴わない夢や目標を表します。まだ目標自体が漠然としていて、本格的に頭に描く段階ではないのかもしれません。また、花火の形を目で見ることができない=夢が思うように描けない不安などを表す場合もあります。

手に持った花火

線香花火など手に持って遊ぶタイプの花火は、儚さがあるもののあなた自身の夢や希望、目標などはきわめて堅実です。目標を高く持ちすぎていない点が、打ち上げ花火と違い理想的です。今のまま、地に足をつけて前進することが大切です。

あなたへオススメの夢占い記事を紹介

「夢占いnavi」のお役立ちコンテンツ



関連記事

カテゴリー

こんな記事も読まれています



スポンサードリンク

当サイトについて

ページ上部へ戻る