テーマ別の夢占い・夢診断 : 夢占いのポータルサイト「夢占いnavi」




エステの夢を見たときの夢占い・夢診断を詳しく紹介

エステの夢を見たときの夢占い・夢診断

エステやサロンは美への欲求や、今以上に美しくなりたいとする気持ちを表しています。自分を磨く場所ということで、エステやサロンの夢は、他人から見て高評価を得たいと考えている時に見る場合が多いです。内面の美しさという意味で、センスや感性を磨きたい、スキルアップをしたいと願っている時にも、エステサロンの夢を見る場合があります。

エステやサロンに行こうか迷っている夢は、まだあなたが自分をより良く改善することをためらっている状態。自分を磨くことは大切ですが、それで時間をとられたり、お金がかかることが面倒に感じられるようです。しかし自分を良く変えていくことで、周りからの反応も変わり、あなた自身新鮮な第一歩を踏み出すことができるでしょう。

エステやサロンで美しく変身する夢は、自分の内面の向上や人からの見方がより良い方向に変わっていく暗示です。

スポンサードリンク

エステで施術を受ける

アロママッサージなど、さまざまな施術を受けている夢は、リラックスしたい・くつろぎたい・何も考えずリフレッシュしたいという気持ちの表れです。誰かに面倒事を丸投げして、自分はゆっくりと過ごしたい…そんな思いを持っている時にもエステで施術を受ける夢を見ることがあります。

あかすりなど、施術メニューの中でも体力を要するものの夢は、健康回復の必要性と可能性を暗示。健康になるためにいろいろと行動をしてみることで、運気が開けていきます。

足裏や手などのリフレクソロジーを受けている夢は、それぞれの部位の解釈を参考にします。たとえば手もみを受けている夢なら、手=大切なチャンスや夢を掴むという意味になり、チャンスを掴む時がきているので、準備を整えておくようにという意味になります。

スポンサードリンク

施術を受ける部分

夢の中でマッサージされている箇所が、実際の病気や疲れを反映している場合もあります。マッサージされているのにリラックスできない・気持ちよくならない夢は、明らかな体調不良や病気を暗示。現実でもその部位に負担をかけないよう、注意して生活すると良いでしょう。

エステをしてくれる人物が知っている人なら、その人とのコミュニケーションの中で、あなたがより良くレベルアップできることを教えています。その人のアドバイスや台詞などを思い出してみて、現実にも参考にすると良いでしょう。

あなたへオススメの夢占い記事を紹介

「夢占いnavi」のお役立ちコンテンツ



関連記事

カテゴリー

こんな記事も読まれています



スポンサードリンク

当サイトについて

ページ上部へ戻る